賃貸収入

不動産の活用をイメージしたとき、不動産の売却による資産の現金化を思い浮かべる人も多いとは思いますが、実際には、お客さまのライフプランや、不動産の個別要件などを考慮し、お客さまに合ったメリットを提案してもらう必要があります。

その代表例として、不動産の売却か賃貸か、メリットの多いほうを選択するという、不動産の売却・賃貸W査定というサービスになります。

転勤などの理由により、一時的に住まいを離れるといった人の場合、すぐに不動産の売却を行うことが、本当のメリットにつながらない場合もあります。 そういった際には、やがて住み慣れた住まいに戻ってくることを考慮し、その期間中、不動産を賃貸に出して、賃貸収入を得るという資産活用の方法もあります。

スターツピタットハウスにも、売却・賃貸W査定のサービスが用意されていますので、相談の際には、売却と賃貸の収支シミュレーションを行ってくれるなど、売主であるお客さまのメリットを最大限に考えた提案を受けることができます。

オンライン上から申し込むことができる無料の不動産査定の依頼サービスの際にも、不動産の売却か賃貸かのどちらかを検討しているので、不動産の売却・賃貸W査定をして欲しいという要望を伝えることができます。

本当にメリットとなる方法は何かということを、不動産会社と一緒に考えていくことで、不動産という価値ある資産を活かす方法が導き出されるということになります。